北海道と言えば、海の幸!現地で食べるのが一番おいしいですが、「このおいしさをお家でも」、または「お世話になっている方にも味わってもらいたい!」と思うのが、優しい人の人情です。しかしながら、「どのイクラが何がいいかわからない…。」という方が正直なところだと思います。今回はザッと特徴をHPをご覧になっている “あなただけに” お伝えいたします!

 

西波止場店では、イクラは2種類あります。「カネカイチ」と「マルナマ」。

白いパッケージに函館の夜景が美しい、「カネカイチ」のイクラ。(画像右)

スプーンに盛られてキラキラと光り輝いているのが、「マルナマ」のイクラです。(画像左)

 

カネカイチ:一粒一粒の弾力ある食感をしっかり味わえます。新鮮なイクラが成せる技であり、ホントのおいしいイクラを味わえます。醤油漬けでやや濃いめの味。

マルナマ:粒はやわらかく頬張ればすぐに弾けて、ご飯との超絶ハーモニーを味わえます。やや甘めの味付けです。

 

 

なんとなくでも、参考になりましたでしょうか?

プチっと弾けて、トロッと広がる甘味に心も身体も踊ってください。

 

↓さて、いくら?↓

カネカイチ:250g  3,240円、500g  6,264円

マルナマ:170g  2,268円、250g  3,240円、500g  6,264円

(いずれも税込価格)