はこだて海鮮市場では、はこだての魚として「ごっこ」をモチーフにしたかわいいグッズを取り扱っています。ごっこのボールペンやキーホルダーを始め、Tシャツやクッション、ポーチなどなど。明治館や駅のキオスクなどでも見つけられます。しかし、ごっこ、ごっこと言ってるけども、そもそも「ごっこ」とは?

ごっこ、正式名:ホテイウオは北の海で獲れる魚です。黒くてぷっくりとした丸いボディーをしています。お顔は深海魚チック。岩の隙間からぬぼーっと顔をだしていることが多いそうな。魚ですが、泳ぎは苦手。お腹にある吸盤で岩にくっつきながら、ちょびちょび泳ぐみたいです。2月が旬でその時期になると、函館及び道南や青森では「ごっこ汁」にして食されます。プルプルしており、コラーゲンたっぷりです。弾力のある魚なので、鍋料理がメインです。焼けません。「ごっこ」といいますが、「お医者さんごっこ」や「おにごっこ」の「ごっこ」とは別物ですので、お間違いないように。

さあ「ごっこ」について、わかったところで、どーYOU KNOW?

ホテイウオ smooth lumpsucker

“Lumpsucker”とは「ダンゴウオ」の総称のようです。たしかに見た目が、ダンゴウオに似ています。巨大サイズのダンゴウオ感があります。しかし、函館の魚として、PRしたい場合は”Gokko”でもOKです。ちなみに「ごっこ」で英語検索すると”pretend”(〜のふりをする、ごっこ遊び)しかでてきませんので、正式名で探してあげましょう。

Gokko is a round black fish looks like a lumpsucker or puffer fish. It has a sucker on its bottom. We eat at winter as hot pot dish.

ごっこはダンゴウオやフグに似た黒くて丸い魚です。腹部に吸盤があります。冬に鍋料理にして食べます。

Gokko is big fun of Hiromi Go.

ごっこは郷ひろみの大ファンだ。

Smooth lumpsucker is dreaming of being like Tomoyasu Hotei.

ホテイウオは布袋寅泰のようになることを夢見ている。

 

 

これで、「ごっこ」という名を見たり聞いたりしても「?」ではなくなりますね。チャンスがありましたら、ごっこ汁、食べてみてください。

 

ひっそり、インスタグラムやっています。こっそりフォローしてみてください。