眼張とはどういう魚でしょうか?なんとなく読めそうですが、さてなんでしょう?春に獲れる魚で「目春」や「春告魚」とも呼ばれています。眼張の仲間の「黒曹(クロソイ)」は北海道、青森でもよく獲れる魚で、はこだて海鮮市場でもクロソイの刺身をよく置いてます。刺身意外にも煮付がおいしいですよ。

さて、眼張はどー読むの?

眼張、メバル でした!なんとなく、予想はできてましたか?

大きな眼が張り出して見えることから「眼張」といわれるようになったそうです。

そんな眼張はどーYou Know?

 

Rockfish / Black rock fish(ロックフィッシュ/ブラックロックフィッシュ)

 

ゴツゴツした見た目が岩(rock)のようなので、rockfishなのかなと思います。

 

 

Rockfish is listening to rock music on a rocking chair.

メバルはロッキングチェの上でロックミュージックを聞いている。

Rockfish was playing hide & seek and he hid behind a big rock.

メバルはかくれんぼで大きな岩の後ろに隠れた。

A rockfish’s right eye was puffy because of a stye.

メバルはものもらいのせいで右目が腫れた。

 

眼張(メバル)=Rockfish です。岩のようにゴツゴツした魚だと覚えましょう!

 

おみやげ屋のはずなのに、なにやらおかしや英語講座をスタートさせている、はこだて海鮮市場。

ご意見、ご質問ははこだて海鮮市場公式インスタグラムにてお待ちしております!