シュークリームと聞くと連想されるのはどのような大きさのシュークリームでしょうか?コロンとかわいい一口サイズや手のひらサイズなどありますが、どうせ食べるなら大きい方が幸せですよね?なおかつ、北海道で買うものなんだから、でっかいのがいいのです。「北海道はでっかいどう」の本領発揮です。

というわけで、北海道ベイクドアルルが作っている「なまらでっかいシュー」です。「なまら」というだけあり、大きいです。ほおばれば、幸せいっぱいです。冷凍販売になるので、食べる際は半解凍で召し上がってもおいしいですが、ふんわりクリームを堪能したいなら、解凍して召し上がるのがベストです。

 

さあ「シュークリーム」はどーYOU KNOW?

Cream puff クリームパフ

かわいい名前ですね。puff は「プッとふらんだもの」や「中に空気が入ってふくらんだもの」のことを言います。puff sleeve という服のデザインがありますが、袖がプクッとふくらんだもののことをいっているのです。プクッとふくらむといえば、フグもです。puffer fish(パッファーフィッシュ)といいます。

注意してほしいのは、英語だと思ってシュークリームというのはNGです。シュークリーム=shoe creamとなり「靴磨きクリーム」になってしまいます。「シュークリーム」はフランス語なので、英語圏では通じません。

I found a gigantic puff cream in Hokkaido.

北海道でなまらでっかいシュークリームを見つけた。

I felt like recovering my MP eating a puff cream.

シュークリームを食べたら、MPが回復した気がした。

I tried to summon a puff cream wearing puff sleeves, but puffer fish was summoned.

パフスリーブを着て、シュークリームを召喚しようとしたが、フグが召喚された。

 

Puffがいっぱいですね。ドラ◯エのぱふぱふとは、また違った意味になると思いますので、お間違えなきように。

ちなみにタイトルが北海道弁炸裂でしたが、意味わかりましたか?

 

「なまらでっかいシュー」は¥702(税込)。はこだて海鮮市場と西波止場で取り扱いしています!

インスタグラムやってます。パフっとタップすればフォローできちゃいます!